移住のための支援情報

市町村が実施する支援制度

移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

起業支援

就農支援

就漁支援

就職支援

就林支援

市町村

支援情報

問い合わせ先

(1)新事業創出支援融資(起業家支援資金)による開業資金の貸付 Webサイト /仙台市起業支援センターによる起業相談・起業支援情報の発信 Webサイト /「OHUノMORI」ポータルサイトを通じた起業に関する情報発信 Webサイト 仙台・東北での起業を促進するため、専門スキルを持った人材と仙台・東北の起業家のマッチングイベントを首都圏で開催

(1)経済局産業振興課/022-214-8278

(1)農・商・工分野の地域資源を活かした起業・創業、または、地域社会の課題解決に取り組むソーシャルビジネスによる起業・創業に対し、最大225万円を助成。
(2)市内の農林業者、商工業者が行う地域資源を活かした商品開発、販路開拓、人材育成、施設・機械等整備、店舗改修経費を助成。
(3)市内の空き店舗の事業活用に対し、店舗改修費補助(上限35万円)、店舗賃借料補助(月額上限2万5千円)。

(1)産業連携推進課/0220-34-2549
(2)産業連携推進課/0220-34-2549
(3)商業観光課/0220-34-2734

(1)栗原市チャレンジショップキーパー支援事業として、商店街などの空き店舗を活用し出店する中小企業者に対して、賃借料(上限月額4万円、最大36月間)及び改修費用(上限50万円、開業年度のみ)の一部を補助

(1)産業戦略課/0228-22-1220

(1)新たな起業・創業の創出を支援し,地域経済の活性化を図るため,地域において模範となるような起業・創業する者に対し,予算の範囲内でおおさきチャレンジ創業応援補助金を交付

(1)産業経済部産業商工課/0229-23-7091

(1)本市創業支援事業計画に位置付けた特定創業支援事業の支援を受け、市の発行する証明書の交付を受けた創業(第二創業を含む)を行う事業者の方々に、対象経費について200万円を上限に補助。
(2)インターンシップの実施や起業における基礎的知識、事業構想、経営理念等を学ぶ機会を提供する。

(1)産業推進課/0225-95-1111(代表)内線3545
(2)地域振興課/0225-95-1111(代表)内線4244・4246

(1)「塩竈市シャッターオープン・プラス事業」「塩竈市商人塾」

(1)産業環境部商工港湾課/022-364-1124

(1)地域資源の活用,地域課題の解決を伴う新規性のある事業を新たに展開・起業する方に対し,事業に係る経費の1/2を補助(上限1,000万円)。

(1)産業再生戦略課/0226-22-3432

(1)・【白石市空き店舗等対策事業補助金】空き店舗等を改装して創業する際の補助(補助率1/3、上限50万円) ・創業支援ワンストップ窓口の設置

(1)商工観光課/0224-22-1321

(1)市内の空き店舗を活用し、小売業や飲食業など市の指定する業種で、これから創業・開業する方に補助金を交付します。

(1)商工観光課/022-724-7150

(1)企業立地奨励金(固定資産税相当額を交付)。雇用奨励金(新設・増設または移設に伴い採用した新規常用雇用者【市内に住所を有するもの】1人につき一定額を交付)。用地取得助成金(新設・増設または移設に伴う用地取得価格の一部を交付)。緑化推進助成金(取得用地の緑化に要した経費の一部を交付)。

(1)商工観光課/0224-63-2120

(1)・創業支援に係る各種相談受付 ・創業支援事業者との連携及び創業セミナー等の実施。 ・みやぎ復興パークの周知、入居斡旋等の利用促進 ・商業機能集積補助金(多賀城駅周辺の中心市街地。初期投資に対する補助上限100万円) ・復興産業集積区域への新規進出事業者への税を減免

(1)商工観光課/022-368-1141

(1)創業支援事業、中心市街地空き店舗活用支援事業

(1)商工観光課/0223-22-1111(代表)

(1)・事業資金を必要とする中小企業者に資金の融資斡旋と助成(上限2千万円)
・【創業支援ワンストップ窓口】創業を希望する方を各関係機関に繋ぎ、支援するための窓口

(1)商工観光課/0225-82-1111

(1)新たな産業や特産品の開発、担い手育成のための助成制度(上限200万円)

(1)ふるさと振興課/0224-37-2177

(1)中小企業事業資金の低利融資をあっせん(上限1000万円)、町内で起業・創業する方へ商工会、金融機関と連携し相談支援

(1)商工観光課/0224-53-2659

(1)柴田町商工会(0224-54-2207)が創業を考えている方など経営に関する知識を身につけることを目的としたセミナーを実施。

(1)商工観光課/0224-55-2123

(1)創業支援事業計画を認定し、地域振興課を窓口とした創業支援(相談、販路開拓、資金調達等)を実施。みやぎコワーキングビレッジ「SPRING」を開設し、創業支援事業者が毎週金曜日に常駐。

(1)地域振興課/0224-84-2111

(1)町内空き店舗を活用して起業を目指す方を対象に、改装費用及び機械設備費の2分の1(上限150万円)を補助。起業サポートセンター「CULASTA」を開設しています。

(1)商工観光課/0224-72-3017

(1)・【亘理町中小企業振興資金】町内で事業を営んでいる事業主、商店主に事業資金として中小企業振興資金を融資斡旋します。 融資額は1,000万円、保証料は全額町補助。融資利息1.9%のうち、1%は町が利子補給。 ・【亘理町空き店舗活用推進事業】町内の空き店舗の解消と、新規事業者の発掘、地域商業の振興を図ることを目的とし、空き店舗を活用し開業する起業家等に対し、店舗の改修費及び賃借料の一部を助成しています。 店舗改修費の2分の1以内(上限:80万円) 店舗賃借料の2分の1以内(月額上限:5万円)期間は12ヶ月

(1)商工観光課/0223-34-0513

(1)創業支援事業計画を策定し、町内で起業・創業する際の相談窓口を設置。商工会・金融機関と連携し、起業・創業に対し情報提供等の支援。

(1)商工観光交流課/0223-36-9837

(1)町内産業の振興及び地域経済の活性化を図るため、新たに創業を目指す方へ創業を開始するまでの必要な経費の一部を最大100万円を補助金として交付。

(1)産業観光課 産業振興班/022-354-5707

(1)利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumikiで、起業セミナーや起業相談、チャレンジマーケット等を実施。

(1)政策課/022-767-2115

(1)町内の空き家・空き店舗を利用して創業・開業する個人・商店街団体等に対して店舗取得・改装費(初年度のみ)2/3以内を100万円補助

(1)商工観光課/022-345-1184

(1)創業支援に関するセミナーを開催。

(1)農政商工課/022-359-5503

(1)・多様な世代が集うまちづくりプラットフォーム「富谷市まちづくり産業交流プラザ」で新たなコミュニティやビジネスを創出 ・創業支援資金等融資に係る利子補給(上限10万円、3年間)

(1)産業観光課/022-358-0524

(1)地域の資源などを活用し、新商品の開発や新しい発想で事業を行う起業者を支援するため、1事業30万円(連続した3箇年度に限る)を上限に助成

(1)ひと・しごと支援室/0229-63-5611

(1)中小企業振興資金融資制度(融資上限2,000万円、信用保証料は町が全額補給、利子補給あり)

(1)まちづくり推進課/0229-43-2119

(1)共有オフィススペースを備えた起業サポートセンター「Kiribi」やワンストップ相談窓口の設置、起業相談会、起業セミナーを開催

(1)産業振興課/0229-58-2374

(1)「女川フューチャーセンターCamass(カマス)」は、コワーキングスペース、創業支援、集いの場としての3つの役割を担う「仕事」・「創業」・「出会い」の場。有料コワーキングスペースには様々なデスクタイプと2つの会議室が用意されています。詳細はWEBページをご確認ください。
(2)創業本気プログラム(本気で創業したい方向けの2日間×3回の全6日間のプログラム)
(3)町内に事業を目的とする土地を希望する方に、町有地(更地)の分譲、又は貸付を行っている。貸付を選択する場合は、令和3年3月31日までの契約物件に限り、最長5年間の賃料無料の特例を受けることができます。

(1)産業振興課/0225-54-3131
(2)産業振興課/0225-54-3131
(3)企画課/0225-54-3131

(1)【起業支援補助金制度】地域の資源を活用して新たに事業を開始しようとする方への支援。開業準備経費及び施設設備費補助(上限200万円)、運転経費及び雇用経費補助(上限100万円)。

(1)商工観光課/0226-46-1385

(1)・6次産業化に係る総合的な支援。 ・せんだい農業園芸センターみどりの杜での栽培技術・農業経営等に関する研修
(2)・小規模農業用機械導入費用の一部を助成(事業費の1/2、上限額10万円) ・パイプハウス設置費用の一部を助成(上限額あり)

(1)経済局農政企画課/022-214-8266
(2)経済局農業振興課/022-214-7327

(1)新規就農者・担い手を対象とした支援事業を実施(農地の取得又は賃貸経費:5千円/10a、研修等に係る経費:月額上限3万円など)。

(1)産業振興課/0220-34-2491

(1)研修後、市内に就農する者に対し、3ヶ月以上2年以内の農業研修で研修終了後1年以内に就農する場合、県内研修 月額:30,000円以内、県外研修 月額:50,000円以内を補助

(1)農林振興課/0228-22-1135

(1)認定新規就農者が農産加工施設や農家レストランの整備を実施する際に補助対象事業経費の1/2の補助(上限:加工150万円,農家レストラン500万円)

(1)産業経済部農林振興課/0229-23-7090

(1)市内で就農する認定新規就農者・認定農業者(経営開始後5年以内)の農地の取得又は賃借に要する経費(10a当たり5千円)及び農地の耕作に要する小型管理機等の導入に要する経費の一部助成(上限25万円)

(1)農林課/0225-95-1111(代表)内線3553

(1)新規就農者への補助金の支給制度あり。1人当たり1,500千円。各種要件あり。

(1)農林課/0226-22-3439

(1)名取市担い手育成センターにて、農家子弟や他産業から農業を志している方に対して、その就農形態に応じた就農相談、情報提供等の支援を実施しています。

(1)農林水産課/022-724-7153

(1)新規就農者定住促進支援事業(農業次世代人材投資資金【経営開始型】の交付を受け市外より転入し、新たに農業を営む予定の方の住宅賃料の一部を助成)

(1)農林振興課/0224-63-2119

(1)岩沼市農林業奨励補助金(市)資機材購入費の1/3を助成(上限33万)

(1)農政課/0223-22-1111(代表)

(1)・次世代を担う農業者を目指す者の経営確立を支援するため、認定新規就農者に最長5年間年額最大150万円を支給、さらに市の独自補助として最長5年間年額最大30万円を支給
・新たに農業経営を開始する認定新規就農者に無利子資金を融資
・新規就農を希望する方に対し、宿泊研修施設を提供(個室利用500~円/日から)

(1)農林水産課/0225-82-1111

(1)・遊休農地紹介【新規就農者へ農業次世代人材投資事業(経営開始型)】国庫補助を受けられる場合:年150万円,5年以内。国庫補助を受けられない(45歳以上55歳未満の新規就農者)場合:蔵王町農業経営育成対策事業補助金を交付(月5万円,最長5年)

(1)農林観光課/0224-33-3004

(1)新規就農する青年に対し、最長5年間にわたり給付金を支給する。(150万円/年)

(1)農林建設課/0224-37-2113

(1)一定の条件を満たした新規就農者に対し、最大150万円(最長5年)を給付

(1)商工観光課/0224-87-6277

(1)一定の条件を満たした新規就農者に対し、毎年最大で150万円(最長2年間)の青年就農給付金を支給します。また、町独自の基準で年齢を55歳以下としています。新規就農者等へのハウス等設備補助制度や、機械等の取得等を目的として借り入れる資金への利子補給金制度も魅力。

(1)農林課/0224-83-6406

(1)町認定新規就農者が農業経営に必要な機械購入費の50%補助(上限150万円)。

(1)農林課/0224-84-2111

(1)一定の条件を満たした新規就農者に対し、毎年最大で150万円(最長5年間)を給付。

(1)農林課/0224-72-2113

(1)・亘理町農漁業者育成支援事業 新規就業者の支援により、農林水産業の永続的発展に資することを目的に、亘理町が認定した認定新規就農者であって町内の農地を耕作している者に対し、新たに取得する機械、施設、設備等の導入経費の一部を補助します。補助率・・・1/2以内(上限100万円) ・亘理町農業業者定住支援事業 亘理町への定住促進と農林水産業の振興及び地域活性化に資することを目的に、、亘理町が認定した認定新規就農者であって町内の農地を耕作している者で町外から定住をする目的で亘理町に住民登録を行った者に対し、住宅家賃の一部を補助します。  補助率・・・1/2以内(上限毎月3万円)※最大3年間

(1)農林水産課/0223-34-0503

(1)七ヶ浜町農業委員会から推薦があり、七ヶ浜町内で3年間継続して農業に従事した方に30万円支給。

(1)産業課/022-357-7443

(1)新規就農者に年額150万円支給

(1)産業振興課/022-341-8514

(1)就農意欲の喚起と定着を図るため、青年新規就農者・経営継承者に対して就農前の経営が不安定な就農直後の所得を確保を支援する。

(1)産業振興課/0229-65-2128

(1)新規就農者に対し100万円(夫婦で農業経営に取り組む場合150万円) 【年齢要件等あり】

(1)産業振興課/0229-58-2374

(1)新規就農者に青年就農給付金を支給

(1)農林水産課/0226-46-1378

(1)石巻市水産業担い手センター事業(空き家を活用したシェアハウスを拠点に漁業体験型研修を実施)

(1)水産課/0225-95-1111(代表)内線3515

(1)・亘理町農漁業者育成支援事業 新規就業者の支援により、農林水産業の永続的発展に資することを目的に、宮城県が実施する「みやぎの漁業担い手確保育成支援事業」において長期研修を受けたあと、町内にて漁業に従事している者に対し、新たに取得する機械、施設、設備等の導入経費の一部を補助します。補助率・・・1/2以内(上限100万円) ・亘理町農業業者定住支援事業 亘理町への定住促進と農林水産業の振興及び地域活性化に資することを目的に、宮城県が実施する「みやぎの漁業担い手確保育成支援事業」において長期研修を受けたあと、町内にて漁業に従事している者で町外から定住をする目的で亘理町に住民登録を行った者に対し、住宅家賃の一部を補助します。  補助率・・・1/2以内(上限毎月3万円)※最大3年間

(1)農林水産課/0223-34-0503

(1)就漁する際のマッチングを支援。

(1)農林水産課/0223-37-1119

(1)宮城県漁業協同組合七ヶ浜支所から推薦があり、七ヶ浜町内で3年間継続して漁業に従事した方に30万円支給。

(1)産業課/022-357-7443

(1)町が認める必要な資格を取得した者に対し女川町資格取得支援事業補助金を交付。例)小型船舶免許、玉掛け技能講習など

(1)企画課/0225-54-3131

(1)首都圏等の人材のUIJターン就職を促進するため、首都圏での合同企業面接会等を開催する。・仙台市の産業を担う人材を確保して、若者が地元に定着することを目的として、認定を受けた仙台市内への就職を条件に、入社後3年間の奨学金返還を支援する。WEBサイト
(2)首都圏等のIT人材のUIJターン就職を促進するため、首都圏イベントを開催
WEBサイト
「SENDAI INC.」を通じた市内IT企業等に関する情報発信

(1)経済局地域産業支援課/022-214-1007
(2)経済局産業振興課/022-214-8263

(1)移住直前に、連続して5年以上、東京圏(条件不利地域を除く)に在住し、かつ、東京23区に通勤していた方が、「みやぎ移住ガイド」に掲載されている中小企業等に就職した場合、世帯移住で100万円、単身移住で60万円を助成。

(1)企画政策課/0220-23-7331

(1)市が指定する資格を有する方が、市内に居住及び就労した場合に、その方が借り入れた奨学金の返還金額の一部を最大3年間助成(年間上限20万円)。

(1)包括ケア推進室/0225-95-1111(代表)内線2573

(1)・U・I・Jターンや新規就職、他業種からの介護職への転職、1年以上離職していた介護従事者が就職する場合に助成金を交付するほか、U・I・Jターンにより市内に住所を移す場合の経費の一部を助成(適用要件あり)
(2)・【保育士確保等対策事業(就職助成金)】 平成31年4月1日以降に市内の保育施設等へ就職し,1年以上の雇用契約となっている,保育士等の有資格者に対し,助成金を支給(10万円/人)。・【保育士確保等対策事業(移住費助成金)】 平成31年4月以降に市内の保育所等へ就職し,就職日前後1月以内に移住した方に対し助成金を支給(U,I,Jターンする本人を含む世帯員1人あたり10万円)。
(3)【保育士等奨学金返済支援補助】 奨学金を利用して保育士・幼稚園教諭資格を取得した......

(1)高齢介護課/0226-22-6600
(2)子ども家庭課/0226-22-3429
(3)子ども家庭課/0226-22-3429
(4)商工課/0226-22-6600

(1)商業機能集積補助金(多賀城駅周辺の中心市街地。初期投資上限100万円)。復興産業集積区域への新規進出法人への法人税減免。

(1)市民経済部商工観光課/022-368-1141(内線472)

(1)岩沼臨空工業団地 合同就職説明会、出張ハローワーク など

(1)商工観光課/0223-22-1111(代表)

(1)市内に1年以上お住まいの方または市内同一中小企業に1年以上お勤めの方に対し、生活資金の融資を斡旋
(2)看護師等の資格を有し、市内医療機関等で正規雇用された方に対し、学生時の奨学金返還額の一部を最大3年間助成(年間上限最大20万円)※市外在住の方にも助成制度あり

(1)商工観光課/0225-82-1111
(2)福祉課/0225-82-1111

(1)川崎町しごと連絡協議会を設立(H28.3)。合同就職セミナーや就職先の斡旋等を実施。

(1)地域振興課/0224-84-2111

(1)就職を希望する方に対し、無料で職業相談及び紹介を行う事により、定住化促進や町民の雇用の確保に努めています。

(1)町民生活課/0229-65-2156

(1)無料職業紹介所を開設し、ハローワーク、町内企業等と連携。相談員が個別に求人情報を紹介。

(1)ひと・しごと支援室/0229-63-5611

(1)資格取得支援:町が認める必要な資格を取得した方に対し女川町資格取得支援事業補助金を交付。資格取得の例)大型自動車運転免許、介護職員初任者研修など。
(2)町内に居住する求職者を対象に無料で職場紹介を行う紹介所を開設。

(1)企画課/0225-54-3131
(2)産業振興課/0225-54-3131

(1)【南三陸町無料職業紹介所の開設】 専門の相談委員による求人・求職に関する相談及び紹介

(1)商工観光課/0226-46-1385

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!