みやぎ移住ガイド

news

令和3年度 加美町地域おこし協力隊「農業の隊員」を募集します!



加美町では、集落の高齢化と過疎化が進展し、後継者も不足してきていることから、地域の活性化と担い手の育成並びに都市圏から若者等の移住・定住の促進を図るため、新たな視点で地域を見つめ、気づきを与えてくれる意欲ある人材として、「農業」に携わる地域おこし協力隊隊員を募集します!

<募集概要>

【業務概要】
・農作業(水稲・畑作)への従事
・農産物の販売促進活動
・六次産業化に向けた商品開発
・グリーンツーリズム等の支援
・地域行事、コミュニティ活動行事に関する支援
・町全体の行事、祭りへの支援
・移住定住推進事業の支援
・その他、地域の活性化に繋がること

【募集対象】
(1)年齢…満20歳以上40歳以下
(2)性別…問いません
(3)都市地域等(過疎地域以外)に居住している方で、加美町に移り住み住民登録ができる方
(4)心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
(5)地域と関わり、住民とコミュニケーションを図り、協力して活動ができる方
(6)活動期間終了後も加美町に定住する意欲のある方
(7)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
(8)普通自動車免許(AT限定可)を取得し実際に運転できる方
(9)地域の活動やイベントにも参加のできる方

【募集人数】
タカノ―産業株式会社…1名
農事組合法人アグリ神明…1名
合計2名(定員に達しない場合は、追加で募集する場合もあります)

【雇用形態(身分)・期間】
・加美町会計年度任用職員として加美町長が任用します。
・任用は原則として令和3年4月1日から令和4年3月31日までとします。
 ただし、令和3年4月1日以降に任用を希望する場合は相談に応じます。
・年度ごとに任用をし、最長3年間とします。

【報酬】
月額162,000円程度
(その他、期末手当等の諸手当については町の規定により支給します)

【勤務時間】
1日7時間、週5日勤務を基本

【待遇・福利厚生】
(1)住居にかかる家賃の一部(上限3万円)を町で負担します。(住居は町が借り上げのうえ貸与)
   ※転居に係る費用、生活備品、光熱水費は個人負担
(2)社会保険(健康保険、厚生年金)、雇用保険等に加入します
(3)活動内容により、町から軽自動車を貸与します
   ※活動以外は、自家用車で対応願います
(4)加美町会計年度任用職員取扱要綱に基づき、年次有給休暇を取得することができます
(5)その他活動経費(活動にかかる消耗品等)については、予算の範囲内で町が負担します

【募集期間】
令和3年1月25日から令和3年3月31日
※募集期間中であっても、採用が決定した場合募集を終了します。
※定員に達しない場合は、募集期間を延長します。

【選考の流れ】
選考は申込を受付次第、随時書類及び面接により審査を行います。選考結果については、合否に関わらず応募者全員に通知します。
(1)第1次選考…応募用紙をもとに書類選考
(2)第2次選考…第1次選考合格者を対象に、面接試験を実施
         ※面接試験のために要する交通費等は応募者の負担となります。
         ※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、面接などをオンラインで行う場合もあります

【応募方法】
加美町ホームページより、応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記の応募・問合せ先までご郵送ください。
※電話やWeb会議システム(Zoom等)による相談も受け付けております。お気軽にご連絡下さい。
アグリ神明のチラシはこちら(PDF)から
タカノー産業のチラシはこちら(PDF)から

【募集に係る申込・問合せ】
加美町役場ひと・しごと推進課
〒981-4292 宮城県加美郡加美町字西田三番5番地
電話:0229-63-5611 FAX:0229-63-2037
メール:hito-shigoto@town.kami.miyagi.jp

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!