白石市地域おこし協力隊が、米づくりでクラウドファンディングに挑戦!!


【白石産ササニシキ】
昭和の時代、コシヒカリと人気を二分したササニシキ。平成元年には、米穀データバンクの調査で白石のササニシキが食味日本一に輝きました。平成5年の大冷害を機に、ササニシキの生産量は大幅に減少。今となっては、日本のお米の生産量の0.5%にも満たない希少なお米です。

【白石産ササニシキ復活プロジェクト】
そのササニシキを復活させ、多くの方に食べてもらいたいと、生産者、地域おこし協力隊が一丸となり、平成28年に「白石産ササニシキ復活プロジェクト」がスタートしました。
「目指すのは、ササニシキを食べて、広がる笑顔の輪!」
現在、生産者9名、作付面積7.9haまで増えました。
令和元年には、第3回大崎耕土ささ王決定戦にて、金賞受賞、第21回米・食味分析鑑定コンクールにて、特別優秀賞を受賞しています。
地域おこし協力隊の竹田さんがプロジェクトに参加してから、「東京都鮨商衛生同業組合にササニシキの売り込み」「地元農家や総菜屋と組み、ササニシキの無添加甘酒やお稲荷さんの開発」「白石高校生とササニシキのイベントを行う」など、ササニシキのブランド化に向け、精力的に活動しています。
その、白石市地域おこし協力隊の竹田祐博さんが、ササニシキから始まる、白石の新たなファンづくりを目指し、クラウドファンディングを始めます。

【竹田さんから一言】
集まった資金は手数料、経費を抜き、皆さんへの返礼品に充てたいと考えています。まずは、白石の自慢のササニシキを味わって頂き、クラウドファンディングを通じて、ファンになってもらえると嬉しいです。白石のササニシキをさらにおいしく味わえる返礼品にも注目して下さい!

ご賛同いただける方は、ぜひこちらからご参加願います。

チラシはこちら


お問い合せ


白石市市民経済部農林課農業振興係 
地域おこし協力隊 竹田
TEL : 0224-22-1253
Mail : norin@city.shiroishi.miyagi.jp

category: お知らせ   theme: 白石市 地域おこし協力隊

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!