気仙沼水産資源活用研究会で「地域おこし協力隊」を募集中!

気仙沼市の豊かな水産資源を活用し、市場に左右されない高付加価値な機能性食品、化成品、美容品などを独自の視点で研究開発し、高収益企業群を形成しながら、果ては新たな産業・雇用の創造を目指すという目的のもと、30社を超える地元企業と気仙沼市が手を取り合い、東日本大震災後、「気仙沼水産資源活用研究会」を発足し、「kesemo」というブランドを立ち上げました。
「kesemo」では、食品、調味料、化粧品、果てはペットフードまで、多岐にわたるジャンルの加工品に対して、水産関連企業の作り手それぞれが「もっと◯◯」という思いを込めて開発しています。

もっと、本物を。
もっと、美味しく。
もっと、綺麗に。
もっと、新しく。

気仙沼を、もっとあなたに届けたいと思っている「気仙沼水産資源活用研究会」でスタッフとして一緒に働きませんか?
☆この分野で地域おこし協力隊の先輩が2名います☆

■募集人員(水産資源の多角的利用による新産業創出事業)■隊員2名
■募集期限■令和2年5月29日(金)
※ただし、応募があった場合、随時面接・採用を行いますので、期限前に募集を締め切ることがあります。

詳細については、別添募集内容をご確認願います。
募集要項はこちら
志望書フォームはこちら
履歴書フォームはこちら
Facebookはこちら


お問い合わせ


気仙沼市産業部水産課加工振興係 藤田・熊谷(基)
〒988-8501 宮城県気仙沼市八日町一丁目1番1号
TEL : 0226-22-3435
FAX : 0226-22-8884
Mail : suisan@kesennuma.miyagi.jp

category: お知らせ

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!