定住率100%!!東松島市地域おこし協力隊募集


本市では、平成28年度より、地域振興及び地域活性化の未来にわたる持続・発展並びに本市への移住・定住を促進するため、都市地域の意欲ある人材を積極的に受入れ、“東松島市地域おこし協力隊”として活動頂いております。
今般、本年秋から活動していただく「東松島市地域おこし協力隊」を募集しますので、ご応募お待ちしております
1 募集内容(※詳しい内容はHPをご覧ください)
 (1)観光分野【地域資源を活用した観光コンテンツ企画プロジェクト】
 (2)新電力分野【地域新電力を通じた地域活性化プロジェクト】
 (3)教育分野【子どもミライ支援チームプロジェクト】
 (4)その他の分野【フリーミッション型】
2 募集人員:4人
3 委嘱(活動)予定:令和2年3月
4 募集対象
 (1) 現在、条件不利地域(※1)を除く三大都市圏内の都市地域(※2)又は政令指定都市に住民票を有し、採用決定後は東松島市に住民票及び生活拠点を移すことができる方(家族での居住も可能です。)※同一地域において2年以上地域おこし協力隊員として活動し、解嘱から1年以内の方は、上記の住民票所在地は問いません。
 (2)年齢 おおむね20歳から45歳までの方
 (3)性別 問いません。
 (4)心身ともに健康で地域住民と協力しながら活動ができる方
 (5)協力隊活動終了後、東松島市において起業・就業して定住する意欲のある方
 (6)住民と協力しながら、地域を元気にするために意欲的に行動出来る方
 (7)普通自動車免許を所持し、日常的な運転に支障のない方
 (8)パソコンの基本的な操作(エクセル、ワード等)ほか、インターネット環境を活動に利用できる方(活用する意欲のある方可)
 (9)委嘱期間中、東松島市に居住可能な方(市の住民基本台帳への登録必要)
 (10)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
5 勤務地:東松島市内
6 勤務先:プロジェクト遂行に関係する事業者、市役所担当課など
7 勤務時間:活動時間は、月20日(1日あたり7時間45分)を基本とします。ただし、活動内容によっては、土・日曜・祝日が活動日となることや、夜間の会議等で活動時間を調整していただく場合があります。
  ・主たる受入れ先での業務(メイン業務) 週4日程度
  ・その他地域活動等の業務(サブ業務)  週1日程度
8 報償等:日額9,500円とし、業務日数は年間240日を上限とします。
  ※賞与、退職金はありません。
9 雇用形態・期間
(1)東松島市地域おこし協力隊として市が委嘱します。
(2)東松島市との雇用契約は存在しません。
(3)委嘱期間は、任命された日から1年間とし、勤務実績等により、1年ごとに最長で3年間まで委嘱期間を延長することができます。
10 活動費:活動経費として年間1,700,000円を限度とし補助します。
11 待遇・福利厚生 
 (1)次の活動等の経費については、東松島市地域おこし協力隊活動費補助金等交付要綱(以下「交付要綱」という。)の範囲内で必要に応じて補助します。
   ① 住居借上費用は、協議のうえ、交付要綱の範囲内で補助します。
   ② 活動に必要となる経費は、協議のうえ、交付要綱の範囲内で補助します。
   ③ 活動用車両は、原則持ち込みとしますが、車両を保有してなく、活動に支障をきたす場合は車両リースなどで対応し、その費用は補助対象経費とします。ただし、燃料費その他費用は活動割合に乗じた金額を補助対象経費とし、交付要綱の範囲内で補助します。
※生活や通勤の移動手段として、個人の自家用車の持ち込みをお勧めします。
   ④ 隊員活動に伴う通信料(固定電話、携帯電話、インターネット接続料金)は、活動割合を乗じた金額を補助対象経費とし、交付要綱の範囲内で補助します。
   ⑤ パソコンについては、持ち込みをお勧めします。
   ※インターネット接続に関しては、隊員個人が契約するインターネットサービス等に接続していただきます。
   ⑥ 資格取得費用については、隊員活動に直接的に関係するものに限り、交付要綱の定める範囲内で補助します。
   ⑦ 傷害保険料は、予算の範囲内で市が負担します。
 (2)次の経費は自己負担となります。
   ① 転居に係る費用、食費、光熱水費、町内会費など
   ② 国民健康保険税、国民年金、介護保険料など
   ③ 生活に必要な備品、消耗品など
12 募集期間:令和元年11月1日(金)から令和2年1月10日(金)午後5時まで
13 選考審査:業務内容により、担当等において書類及び面接による審査を行います。
 (1)第1次選考:応募用紙をもとに書類選考します。選考結果は、応募者全員に通知します。
 (2)第2次選考:第1次選考合格者については、面接を行い、隊員を決定します。
面接日は、第1次選考合格者に通知します。
 ※面接の前に、協力隊制度説明、プロジェクト説明、先輩隊員とのミーティング等を実施予定です。なお、面接試験等のために要する交通費等は、応募者の負担となります。
14 応募方法:応募用紙を以下の応募・問い合わせ先まで郵送・持参
 ※メール可。ただし、出来る限り応募用紙はご自身で手書きの上、作成いただきますようお願いいたします。

チラシはこちら
専用ページはこちら


お問い合わせ


東松島市復興政策部復興政策課  担当:高橋・尾形 (内1231・1232)
〒981-0503 宮城県東松島市矢本字上河戸36-1
Tel : 0225-82-1111
FAX : 0225-82-8143
Mail : kikaku@city.higashimatsushima.miyagi.jp

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!