「みやぎ暮らし相談センター」のご案内

みやぎ暮らし相談センターがOPENしました


furusato01

東京にある『ふるさと回帰支援センター』は、有楽町駅前という絶好のロケーションにあり、移住定住に関する各種の情報提供や農林漁業研修などの支援活動を通じて、都会から自然豊かな地方都市や農山漁村へ移り住むことを望む方々へ様々なお手伝いをされています。また、支援活動を通じて、都市と地方の交流・共生による地域の活性化、地場産業の育成や起業などによる新たな雇用の創出、環境・国土の保全などさまざまな効果を社会にもたらそうと活動している拠点でもあります。

そのふるさと回帰支援センターに、『みやぎ暮らし相談センター』が7/22に開設されました。宮城県の暮らしに関する様々な相談対応や情報提供が行えるよう、専属の移住相談員も配置されています。「家族の要望を考えた時に、どのエリアに住むのがよいか」「移住して農業をはじめたいが、研修等の受入制度はあるのか」「空き家BANKを含めた住まいについて聞きたい」など、暮らしに伴う相談を受け付けています。


移住相談員 松尾美幸さん


furusato02

現在、宮城県専属の移住相談員として活躍されている松尾美幸さんは、宮城県での在住経験をお持ちであるとともに、首都圏をはじめ、他県での生活経験もある為、客観的かつ多角的な視点から宮城県の魅力や特性をお伝えできる方です。また、東日本大震災時には大学職員をされていたため、多くの学生とともに南三陸町へボランティアに入られるなど、震災前・震災後の宮城県の変化を直接感じられた経験もお持ちです。

このような宮城県での様々な経験から、松尾さんは「私の人間関係の原点は宮城県。だから宮城が大好きなんです。」と言われており、一人でも多くの方に宮城県の良さ・魅力を知って頂きたいという想いと、移住はその人の人生に関わる重要な事であるという責任感と意識を持って、日々の相談の対応をされているそうです。同時に、「何かを行うにはきっかけがとても大事。みやぎ暮らし相談センターが、そのきっかけをつくれるような場となるようにしたい」というお話しが、大変印象的でした。


移住イベントも開催します


また、『みやぎ暮らし相談センター』では、各種のイベントも企画・実施しており、開設間もない7/31(日)には『みやぎ移住フェア』を開催。宮城県内6市町村が集まり、各市町村の魅力や特性を説明するセミナーやブースにて各自治体移住担当者が個別相談対応を実施。当日は、開場直後から多くの方々にご来場いただいたお陰で、大変盛況なイベントとなりました。
次回は、9/10(土)の12:00から宮城県内4市町村が集まり、セミナーや地域の魅力紹介、個別相談会を実施致します。
9/10(土) みやぎ移住フェア詳細はこちら

上記イベントをはじめ、宮城県の暮らしに関する様々な相談や情報の収集など、ぜひ『みやぎ暮らし相談センター』へお気軽にお越しください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。



みやぎ暮らし相談センターご案内


認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内  
みやぎ暮らし相談センター  
<営業時間>10:00~18:00 <営業日>水曜~日曜(月・火・祝定休) 

〒100-0006  東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
直通:090-1559-4714 代表:Tel03-6273-4401 Fax03-6273-4404
E-mail:miyagi@furusatokaiki.net
http://www.furusatokaiki.net/

★宮城県での就職に関してのご相談は、引き続き『みやぎ移住サポートセンター』をご利用ください。
みやぎ移住サポートセンターのご案内







category: お知らせ   theme: 暮らし

メルマガ登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!