みやぎ移住ガイド

人と地域が輝く 田園交流都市 かくだ

角田市

角田市は、宮城県の南部に位置し、豊かな田園風景が広がる比較的温暖な気候の土地です。主に製造業と農業が盛んで、県南随一の穀倉地帯として知られており、米や大豆の生産、梅や野菜、果樹などの栽培も盛んです。1年を通してさまざまなイベントが開催され、「定住人口3万人の確保」及び「交流人口100万人への挑戦」を掲げまちづくりに取り組んでおります。

H-Ⅱロケット実物大模型

台山公園にある日本で唯一のH-Ⅱロケット実物大模型

牟宇姫

角田三代館主石川宗敬公に輿入れした伊達政宗公の次女

食の3め(米・豆・梅)

安心、安全の美味しい角田産の米・豆・梅

移住に向けた支援制度

角田市では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

空き家情報

住宅取得支援

家賃補助

医療費助成

出産支援

子育て支援

就学支援

結婚支援

移住体験

その他

交通アクセス

鉄道は、阿武隈急行線が通っており、仙台駅まで50分、福島駅まで60分で行くことができます。高速道路は常磐自動車道山元ICが車で約15分ほどのところにあります。市内はデマンド型乗合タクシーを運行していますが、生活上、自家用車の必要性が高い地域です。

【仙台市との距離感】
電車:約50分(JR仙台駅~槻木駅(JR東北本線)~角田駅(阿武隈急行線)
高速バス:約50分(仙台駅東口、東北大学病院前~角田金上病院前、道の駅かくだ(高速バス))
車:約45分(仙台東IC~山元IC(常磐自動車道)~県道272号線)

【地域内の移動手段】
電車:阿武隈急行線が通っており、市内には4つの駅がある
車:常磐自動車道の山元ICまで車で約15分
※市内はデマンド型乗合タクシーを運行していますが、生活上、自家用車の必要性が高い地域です

生活情報

人口

28,627

世帯数

11,404世帯

保育所の数

5

小学校の数

8

中学校の数

3

病院の数

3

一般診療所の数

11

認定こども園

 

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

新着情報

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!