イベント情報

地方のビジネス環境における市場価値を探るワークショップ 開催のお知らせ

自身のノウハウやスキルをもとに、
あなただけの"稼げる地方発ビジネス"の形を探ってみませんか。


「地方のビジネス環境における市場価値を探る」ワークショップは、宮城県「平成28年度 みやぎ移住・交流推進モデル事業」の一環として、一般社団法人宮城県情報サービス産業協会(MISA)が実施するものです。地域の主要産業(IT産業・ものづくり産業)の高度化を担う「プロフェッショナル人材」の移住・定住や、地方企業との情報交換を促進することが目的です。

全国の多くの地域で、地方移住のメリットである自然の豊かさ、快適なワークライフバランスなどを享受することができます。
本事業では「地方での仕事」に焦点を当て、地方移住に興味を持つ方を対象としたワークショップを開催します。
自社製品やサービスを開発し、全国・海外に市場を広げていく地方企業が参加します。

中央資本の大規模な消費圏で培ったマーケティング・経営企画・事業企画・広報・プロジェクトマネジメントなどの高度な経験やノウハウを活かし、地方移住によってさらなるキャリアアップを図りたい方のご参加をお待ちしています。



開催概要


【ワークショップの目的】
本ワークショップは、首都圏のビジネスパーソンが地方企業へ転職した後で、「キャリアアップできる可能性がどこにあるのか」「どのような部分でどのように成果を残せるのか」についてのイメージを形成し、具体的に理解していただくことを目的としています。
首都圏で培ったご自身のノウハウやスキルをもとに、あなただけの"稼げる地方発ビジネス"の形を探ってみませんか。

【内容】
地方から全国や海外市場への事業拡大を目指す地方企業を題材に、議論を深めます。モデルとして、「地方発のビジネス」を推進する宮城県内のIT企業やものづくり企業を題材とします。

【参加対象】
●将来的に地方への転職移住を考えている方(宮城県に限らず)
●首都圏で培ったスキルを生かした"稼げる地方発ビジネス"の推進に興味のあるビジネスパーソ・大企業のネームバリューに頼ることなくご自身のスキルと人脈で仕事をしたい方
●中小企業での経験を、リスクの高い起業ではなく地方企業への移住転職によってさらに磨きたい方

【会場】
みやぎ移住サポートセンター
〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-4 パソナグループ本部内
JR東京駅日本橋口より徒歩3分 ほか
アクセス詳細はこちら

【日時】
2017年1月18日(水) 19:00-21:00 <終了しました>
2017年1月25日(水) 19:00-21:00 <終了しました>
2017年2月3日(金) 19:00-21:00

ワークショップの詳細は、下記掲載のURLよりご確認いただけます。



お申し込み・お問い合わせ先


一般社団法人 宮城県情報サービス産業協会(MISA)
「平成28年度みやぎ移住・交流推進モデル事業」運営事務局(株式会社ナナイロ内)
http://move.ict.miyagi.jp/
上記ページより、お問い合わせ・お申し込みフォームへ進むことができます。

日時
2017/01/18(水)
19:00〜
場所
東京都
みやぎ移住サポートセンター
開催終了
参加費
無料
会場へのアクセス

JR東京駅日本橋口より徒歩3分

大手町駅地下通路B9出口より徒歩1分

東西線日本橋駅A1出口より徒歩1分

半蔵門線三越前駅B2出口より徒歩1分

みやぎ移住サポートセンター

〒100-8228

東京都千代田区大手町2-6-4

(パソナグループ本部内)