イベント情報

「まだ東北のこと知らないの?」 ~地方で働くこと、実践者とサポートの今~


まだ東北のこと知らないの? 宮城県白石市 若者と企業をむすぶ プロジェクト


まもなく震災から8年が経過する東北。しかし東北の人口減少に歯止めがかかっておらず、生活文化の向上に伴う晩婚化と高学歴化が要因となった少子高齢化が原因であると言われています。
大学で上京し、そのまま首都圏で就職という流れは、若者が地元に定着出来る就業環境の構築も課題であると考えています。
本イベントでは、宮城県白石市をステージにVISIT東北の大津氏やUZUZ森川の体験談を交えて、「地方」つまり”自分の故郷”での働き方や実践者の視点、若者の就職支援をしている者の視点、実際に地方で暮らしている者の視点で、新たな「地方」という故郷への関わり方をパネルディスカッションを通して考えていきます。

主催:株式会社UZUZ



開催概要


【日時】
2019/1/19(土) 13:00〜16:00

参加費:無料 定員:35名
こちらのGoogleフォームから絶賛受付中です!
https://bit.ly/2FtPtcX

【場所】
株式会社UZUZ イベントスペース
東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿4階

【イベント内容】
12時30分~:開場
13時~15時:パネルディスカッション
15時~16時:懇談会

■登壇者プロフィール
森川 剛
株式会社UZUZ:キャリアカウンセラー
1994年生まれ。千葉県出身。高校卒業後に就職したものの憧れの芸人になりたいと考え、1年で仕事を辞めお笑いの世界に。しかし、芸人だけでは食っていけないため、ネット回線をひたすら売り続ける営業代行会社で働きながら活動を続ける。UZUZに転職後は、法人営業兼キャリアカウンセラーとして日々業務に取り組んでいる。「就活アドバイザー芸人」である自分の地位を活かし、パラレルキャリアの実現を目指す。YouTube「UZUZch」にも出演中。

戸塚 絵梨子
株式会社パソナ東北創生 代表取締役社長
早稲田大学教育学部卒業後、新卒で2009年株式会社パソナに入社。都内企業に向けた人材サービスの営業に従事。2011年の東日本大震災発生から被災地でのボラティア活動に取り組む。2012年に休職し、岩手県釜石市の社団法人に入職。2013年にパソナに復職後、継続した地域との関わり方を模索するなかで社内起業制度を活用し、2015年にパソナ東北創生を岩手県釜石市に設立。都市と地域の関係性を見つめなおし、新たな生き方・働き方を創出することを目指して活動中。釜石と東京との2拠点生活4年目。

大津 知士
株式会社VISIT東北:常務執行役員/IT・デザイン部 部長
高校・大学と建築を学ぶ傍、独学でWEBを触り始め、25歳で起業。現場でもまれながら、聞く・話す・考える・撮る・創るを磨き上げ、「しゃべれるWEB制作者」として、1,000件以上の企画・作成に携わる。十年一区切りで更なる飛躍の場を求め、2018年にVISIT東北に入社。活動の場を東北・世界へ広げ、インバウンド向けの情報発信や仕組みづくりを担当。大学や専門学校、企業・施設への外部講師としても活動中。



イベントに関するお問い合わせ先


株式会社UZUZ(ウズウズ) イベント担当:森川、広報担当:土田
TEL: 03-5333-0802 FAX: 03-5333-0803 e-mail: s.tsuchida@uzuz.jp

日時
2019/01/19(土)
13:00〜
場所
東京都
開催終了
参加費
無料
定員
35

定員になり次第募集を締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

会場へのアクセス