東北ではちょうどいい会社!!

ビーフルは、東北を拠点に、県庁、市役所など自治体の仕事を支援するシステムの開発を中心に活動しています。システム開発以外にも、お客様と一緒になって企画、提案したり、システムが動作するサーバの構築を行ったりと、小さい会社だからこそできる小回りの良さで幅広い領域をカバーしています。また、システム導入後、システムが正常に動作しているか監視する運用保守業務も行っています。まだまだ若い会社ではありますが、設立当初から働き方改革を推進し、「仕事」も「時間」も「遊び」も”東北では、ちょうどいい会社”をめざしています。会社として、就業後の時間は自分のために使って欲しいという思いから、生産性を高め、残業時間を極力減らす方針にしています。そのため、「フレックスタイム制度」の導入や「シフト勤務」、「短時間勤務」、「時間外労働の制限(残業無し)」、「地域限定」など社員のプライベートに合わせ、会社としてできる限り柔軟に対応しています。年間休日は、特別休暇(夏季休暇、年末年始休暇)を含めると年間120日以上あります。

個性が活きる職場

人にはそれぞれ「じぶん」にしかない個性があります。誰もが持っている当たり前の気持ちですが、他人には真似ることができないただ一つの能力を、私たちは大切にしています。「個性」と言っても決して悪い意味ではなく「技術力は誰にも負けない」、「お客様の心をとらえるのが上手」、「最後まで責任を持って行ってくれる」などその方の良い部分を「個性」と呼んでいます。その「個性」に「プロ意識」が加わることによって、バラバラの「個性」がパズルのように適材適所に組みあがり、一致団結して、より強い組織力になっています。

年齢・学歴より実力を重視

若くて小さい会社だからこそできる対応で、実力のある方は、年齢、学歴に関係なく評価を行い、実力に見合った昇給・昇格をさせています。そのため、実力がある方には、どんどん上の仕事にチャレンジしてもらい、その方のポテンシャルを最大限に発揮できるような環境を用意するようにしています。当然、会社としても、実力だけでは補えない専門技術やヒューマンスキル、経験値など、その方の不足している部分を社内教育、スキルアップ研修制度(外部研修)、資格取得支援制度などでフォローしています。

求める人財像

ビーフルではお客様の声、コミュニケーションを大切にしています。一般的にシステム開発の仕事と聞くと、一日中画面に向かい、あまりコミュニケーションを必要としない感覚があるかと思います。しかし、ビーフルではシステム開発のスタート地点である、システムの要件をお客様から直接ヒアリングしたり、チームで開発する上で、他の社員や他社の方と意識合わせを行うことが多いことから、コミュニケーション能力が必要になります。また、新しい仕事と出会うたびに、臆することなく、新たなやる気と前向きな気持ちを持てる好奇心、探求心、向上心のある方を求めています。

地域に根ざして

設立3年目に東日本大震災が発生し、会社、社員もかなりの被害を被りましたが、こんな時こそ会社として地域貢献・活性化のため少しでも協力できないかという思いから、地元スポーツ団体(東北楽天ゴールデンイーグルス、ベガルタ仙台)とスポンサー契約を結びました。最近では、仙台商工会議所と協力し、SENDAI光のページェントの協賛なども行っています。また、福利厚生の一環として東北楽天ゴールデンイーグルスの年間シートを契約しており、社員同士の交流や家族での観戦などに活用しています。

企業・団体・自治体概要

ソフトウェアの開発及びコンサルティング事業(県庁・市役所などの事務支援システムの設計、開発、導入、運用保守、・大手メーカーのパッケージソフトウェアの開発等)

企業・団体・
自治体名
株式会社ビーフル
所在地 〒9800014
宮城県 仙台市 青葉区本町1-11-1HF仙台本町ビルディング 3F
電話番号 022-397-6844
業種 ICT(情報通信)
設立年 2009-10-20
資本金 10,000,000円
年商 267百万円

がんばろう!みやぎWEB合同企業説明会

がんばろう!みやぎWEB合同企業説明会

『宮城県 地元企業と県外大学等の「みやぎ就職情報交流会」』

『宮城県 地元企業と県外大学等の「みやぎ就職情報交流会」』

『みやぎ漁業就業支援オンラインフェア』

『みやぎ漁業就業支援オンラインフェア』

みやぎ地域づくり人材養成セミナー「ローカルビジネス実践塾」①

みやぎ地域づくり人材養成セミナー「ローカルビジネス実践塾」①

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!