2019年度 村田町地域おこし協力隊の求人情報

業務内容 【募集の目的】
起業支援、定住促進、観光推進及び農業振興施策等の業務を一体的に取組み、村田町の地域活性化を目的とする「株式会社まちづくり村田」が平成29年4月に設立しました。現在、町の歴史文化・食文化を活かした地域活性化事業や直営飲食店を運営しており、また、平成31年1月から地域おこし協力隊が1名着任しています。
今般、都市地域の意欲ある人材を積極的に受け入れし、村田町に移住していただき、地域住民及び当該法人と共に地域資源を活かした活動や、定住移住支援、情報発信など多岐の分野において、新しい視点で地域の活性化を図るために活動する「村田町地域おこし協力隊」を募集します。

【主な業務】
1.まちづくり会社が行う事業の企画運営支援
・定住移住促進・空き家利活用等に関する企画運営
・地域資源の掘り起し及び活用による地域活性化の企画運営
2.地域活性化の支援活動
・町内の情報収集やSNS等を活用した情報発信
・その他、町の活性化のために必要とされる取組み

【雇用形態】
雇用関係あり(特別職非常勤職員)

【雇用期間】
2019年4月1日~2020年3月31日
※委嘱後、勤務評価により最長3年まで延長することができます。
※村田町長が委嘱状を交付し、年度毎に更新を行います。
雇用形態 正社員
勤務地・最寄駅 宮城県村田町
大字村田字町43重要伝統的建造物群保存地区内株式会社まちづくり村田
自動車通勤可能(駐車場有り)
応募資格 ◆概ね20歳以上40歳未満で、性別は問いません。◆条件不利地を除く3大都市圏内の都市地域等に居住し、採用決定(委嘱)後に村田町に移住し、住民票を村田町に移せる方。◆心身ともに健康で地域おこしに意欲があり、地域住民と協力して活動ができる方。◆協力隊としての活動終了後も村田町に定住し、就業・起業しようとする意欲がある方◆地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方。◆普通自動車免許を取得している方。◆パソコン(ワード、エクセル等)の一般的な操作ができる方。◆地域の活動やイベントにも参加できる方。
募集年齢 20歳以上41歳未満の人を募集(地域おこし協力隊の募集の為)
募集人数 2名随時(隊員が決定した場合は募集終了)
就業時間 08:30 ~ 17:15
休日休暇 土曜日,日曜日,祝日,
給与 下限~上限
166,000~166,000
賞与
昇給
加入保険など -
諸手当 隊員活動に必要な経費の一部を補助金として隊員へ交付します。 【必要経費一例】 ◆住居  家賃の一部(50,000円上限予定) ◆車両  隊員が活動に使用するリース契約した車両費 ◆消耗品費  活動に必要な消耗品代等 ◆旅費 活動に必要な会議、研修会及び講演会等に出席するためにかかる交通費、宿泊費等
福利厚生 社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入。
学歴 不問
定年
試用期間 -
特記事項 【募集期間】
2019年7月1日(月)まで ※書類必着
【応募・問合せ先】
村田町役場企画財政課  担当:山家、村上
〒989-1392 宮城県村田町大字村田字迫6番地
電話:0224-83-2112(企画財政課直通) FAX:0224-83-5740
e-mail : mura-kik@town.murata.miyagi.jp(企画財政課代表)

応募方法など詳細は村田町HPをご覧ください。
http://www.town.murata.miyagi.jp/news/2018/12/27/2183.html
管理番号 000000-002520

川崎町おためし移住ツアー

川崎町おためし移住ツアー

第3回東北U・Iターン大相談会

第3回東北U・Iターン大相談会

Think!LOCAL ~地方就職の魅力を知る~

Think!LOCAL ~地方就職の魅力を知る~

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!