南三陸の里山を若者が集い学ぶ「まなびの里」に!

 南三陸町では、震災以降、森林の国際認証FSCの取得、環境に配慮した養殖の国際認証ASCの取得など、たくさんのチャレンジが生まれ、多くの企業や大学を惹きつけています。私たちは、こうした南三陸の自然や文化の豊かさ、チャレンジする人の生き様や情熱を研修プログラムという形で外部に発信しています。
 そして、この地域を若者が集い学ぶ「まなびの里」となることを目指しています。

 今回、当法人では主に2つの事業に関わる人材を募集しています。

大学生や新入社員を対象とした研修コーディネーター

 研修プログラムと一口に言っても、大学生向けのスタディツアーから、企業の新入社員研修、移住定住につながる人材を南三陸に呼び込むフィールドワークなど、多岐に渡ります。それぞれのクライアントに応じたオーダーメイドの研修プログラムを提案していきます。
 教材となるのは、南三陸町の自然や人の生き様です。それらを、クライアントに応じたテーマで切り取り、学びのプロセスを構築し、半日~4泊5日のスケジュールを設計し、当日の運営のサポートをします。

地域のつながりをつくる!地域メディア編集者

 ウェブマガジンとラジオ番組の2つの媒体で、町に関する情報発信を行っています。ウェブマガジンでは、外部ライターのマネジメントや、寄稿文の依頼、各月の特集記事の取材コーディネートなど、雑誌でいうところの「デスク」のような仕事です。ラジオ番組では、その時々の旬の情報を集めて、インタビューや商品紹介など収録のセッティングを行います。

 その他、当法人で行っている地域振興プロジェクトや住民向けの勉強会の開催など、「地域づくり」「人づくり」「つながりづくり」に総合的に関わっていただきます。

移住者が自然と地域に溶け込み、挑戦できる環境です

 地域のことを知り尽くしている理事(元役場職員、専業農家、飲食店経営者)たちがバックを支え、移住してきた若者たちがのびのびと仕事をしています。NOとは言わない理事たちなので、意欲次第で様々なチャレンジをすることができます。また、地域内の他団体との結びつきが強いので、法人単体というよりは、地域をひとつのグループ会社として運営しているような雰囲気です。また、仕事を通じて地域内の様々な方と関わるので、地域に溶け込むスピードは早いでしょう。

 この町で「学び」をテーマにチャレンジしたい方の応募をお待ちしています!

企業・団体・自治体概要

大学生や若手社会人を対象とした研修事業を行っている団体です。宿泊施設である「南三陸まなびの里いりやど」を運営しています。また、地域振興事業、情報発信事業を行っています。

企業・団体・
自治体名
一般社団法人 南三陸研修センター
所在地 〒9860782
宮城県 南三陸町 入谷字鏡石5-3
電話番号 0226-25-9501
業種 宿泊業・教育研究業
設立年 2012-06-20
資本金 -
年商 -

募集中の求人情報

川崎町おためし移住ツアー

川崎町おためし移住ツアー

第3回東北U・Iターン大相談会

第3回東北U・Iターン大相談会

Think!LOCAL ~地方就職の魅力を知る~

Think!LOCAL ~地方就職の魅力を知る~

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!