丸森町地域おこし協力隊『移住定住コンシェルジュ』の求人情報

業務内容 丸森町では、町内のあらゆる地域課題を住民と移住とがともに解決する、「HELP!MARUMORI」プロジェクトをもとに、移住のワンストップ窓口として丸森町移住定住サポートセンターを開設しました。移住を検討されている方々に対して、町内の案内に始まり、移住支援制度の説明等、相談者一人ひとりのニーズに合わせて自由度の高い対応をするとともに、地域がどのように受け入れていくかという、地域側のサポート体制の支援を進めています。
丸森町移住定住サポートセンターの移住定住コンシェルジュ(総合職)として働いていただける人を募集します。
サポートセンターでの業務内容と求める人材は以下のとおりです。
(1)業務内容
① 移住希望者の相談受付業務
② 移住者受け入れ側の地域のみなさんのサポート
③ 移住希望者向けイベントの企画運営
④ 移住・定住に関する情報発信
⑤ 空き家調査・紹介等業務

(2)求める人材
業務内容に必要不可欠な要素として
①業務内容として人と繋がる必要があることから、関係者と良好な関係構築ができる方(コミュニケーション能力)
②関係者、関係機関との適切な「報告・連絡・相談」が出来る方
③心身ともに健康で、熱意をもって取組むことができる方

●委嘱期間
平成30年12月1日以降(委嘱期間最長:3年間)
 ※委嘱開始日は相談に応じます。
 ※年度毎に更新を行います。
 ※丸森町地域おこし協力隊として、町長が委嘱状を交付します。
雇用形態 その他(正社員以外)
勤務地・最寄駅 宮城県 丸森町 舘矢間山田字土手下102番地 阿武隈急行線丸森駅舎内 丸森町移住定住サポートセンター

自動車通勤可能(駐車場も有ります)
応募資格 次の(1)から(7)すべてに該当する方
(1)平成30年11月1日現在、年齢が満20歳以上、おおむね45歳以下の方
(2)採用後、丸森町に生活の拠点を移し、住民票を異動することができる方
(採用前に丸森町に定住、または生活の拠点がある方は対象となりません。)
(3)宮城県丸森町以外(過疎地域に該当する市町村の地域等を除く。)に住所を有する方
(4)地域住民とのコミュニケーションが図れ、地域おこし活動に意欲のある方
(5)活動期間終了後も、丸森町に定住する意欲を持っている方
(6)普通自動車運転免許を有している方※町内での移動手段として自動車が欠かせません。
(7)パソコンの一般的な操作(ワード、エクセル、インターネットなど)ができる方
募集年齢 20-45歳まで(年齢制限事由:地域おこし協力隊募集の為)
募集人数 2名
就業時間 週5日勤務 8:30~17:15(昼食休憩1時間を含む)
休日休暇 休日については、土曜日、日曜日、祝日、年末年始とし、休日に出勤した場合は振り替え(代休)することを原則とします。また、所属長が必要と認めたときは、活動日及び勤務時間を変更する場合があります。
給与 月額208,000円(住宅手当30,000円を含む)
賞与
昇給
加入保険など 健康保険等
諸手当 業務関係の研修や任期終了後のための研修・視察費を支給します。
福利厚生 -
学歴 不問
定年
試用期間 -
特記事項 -
管理番号 ZX-2429

サポートセンターからのメッセージ

委嘱内容や業務については、多少調整することも可能です。例:相談受付・事務処理専任等

詳しくはこちら↓ニッポン移住・交流ナビ↓
https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/24044

【お申込み・お問い合わせ先】
〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
丸森町子育て定住推進課定住推進班 引地
TEL 0224-51-9905 FAX 0224-72-3040
E-MAIL:teiju@town.marumori.miyagi.jp
※募集に関する問い合わせは、メール又はFAXでお願いします。
※質問に対する回答は、メール又はFAXで回答しますが、必要に応じて担当者よりお電話を差し上げることがあります。

みやぎカフェ≪宮城県への就職活動 実践編≫

みやぎカフェ≪宮城県への就職活動 実践編≫

けせんぬましごとカフェvol.8~スーツで聞けないこと話せないこと~

けせんぬましごとカフェvol.8~スーツで聞けないこと話せないこと~

マチリク気仙沼合同企業説明会

マチリク気仙沼合同企業説明会

気仙沼企業訪問ツアー2019

気仙沼企業訪問ツアー2019

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!