みやぎ移住ガイド

MIWAってこんな会社

北海道・東北の故郷に技術で貢献! 1947年(昭和22年)、戦後の復興用電力機材の供給を始めたことから美和電気工業の歴史はスタートしました。以来、『北海道・東北の故郷の発展のために』という企業理念のもと、計測・制御、情報・通信、電気機器・分析機器の各分野において「システムインテグレータ」として社会に貢献しています。時代のニーズに沿った確かな技術力が評価され、北海道・東北エリアを中心に23拠点を展開するまでに成長。現在は、100社以上に及ぶメーカーとの代理店契約を結び、販売からエンジニアリング、メンテナンスまでを一貫して手掛けています。

日本の国土の45%を支える美和電気の技術

これまで半世紀以上にわたり、電気、水道、ガス、鉄道、食品など様々な分野でプロセスオートメーションシステムを提供してきた当社。1971年には、札幌市の給水量の約80%をまかなう給水システムに日本でいち早くダイレクト・デジタル・コントロールシステム(DDC)を納入したり、最近では砂糖の粒を均一にする煎糖システムを自社開発するなど、あらゆる産業や官公庁の自動化、省エネ化などに当社の最先端の技術が活かされております。このように当社が手掛ける領域は広くかつ、あらゆる側面から人々の生活を支えております。

国家資格が取得できる環境を整備

当社は、『教育』に力点を置き、展開してきました。成果が出始めたいま、「次なる道筋の確立」をテーマに付加価値の高い事業創出に注力しています。その一環として、推進しているのが国家資格やメーカー独自の資格取得。講習会費や受験費用は、すべて会社が負担しています。また、当社では「能力開発システム」「社内留学制度」など、社員の希望に合わせた独自教育プログラムを導入。入社後、この仕組みを有効活用し、これまで133名もの社員が「1級電気工事施工管理技士」の国家資格を取得しています。

概要

当社は、学校・官公庁をはじめ、石油・化学、電力・ガス、紙・パルプ、鉄道、自動車など大手企業を対象にプロセスオートメーション(PA)の提案・エンジニアリング・メンテナンスを一貫して手掛けるシステムインテグレ―タです。

名称 美和電気工業株式会社東北支社
所在地 〒9820014
宮城県 仙台市太白区 大野田5-3-4
電話番号 022-249-8111
エリア 仙台市太白区
業種 製造業
設立年 1947-07-10
資本金 98,000,000円
年商 2,100百万円

第4回東北U・Iターン大相談会【宮城県出展】

第4回東北U・Iターン大相談会【宮城県出展】

【見る・聞く・知る みやぎのしごとMAP】みやぎ業界研究WEBセミナー

【見る・聞く・知る みやぎのしごとMAP】みやぎ業界研究WEBセミナー

「東北文化の日」

「東北文化の日」

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!