みやぎ移住ガイド

~すべては患者さんのために~地域の皆さんの心の支えとなる病院をめざして

総合南東北病院は、仙台から南方に位置する岩沼市の中核的な病院として1985年に開設しました。急性期、回復期、慢性期、さらに在宅での医療・看護・ケアを一貫して行う「完結型施設」です。敷地内に病院、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、地域包括支援センター等の各事業所を備えており、患者さんのための切れ目のない地域医療の提供と、健康管理の推進に貢献しています。当院は、若い職員はもちろん子育て中の職員も多い活気のある病院です。「皆さんが安心して暮らせ、心の支えとなる病院に」としての役割を担うべく、すべての人々の健やかで快適な生活の維持に役立てるよう取り組んでいます。

「あたたかい看護」を提供しています

当院の教育は、職員の長所を発見して個性や持ち味を伸ばす教育方針のもと、理念にかなう看護教育を育成しています。また、職員が健康で生き生きと働くことがより良い看護につながるとし、業務改善にも力を入れています。近年ではeランニングや業務委託を導入するなど、職員のスキルアップや業務負担の軽減を実践しています。一人ひとりの職員が自発的に行動できる病院であるとともに、地域にに根ざした病院として、常に「あたたかい看護」を提供していきたいと考えています。

患者さんと信頼関係を深めるチームナーシング制

チームの一員として確実にステップアップできるようチームナーシング制度を採用しています。これはリーダーを中心に複数の看護師がチームを編成し、チームとしての年間目標を立てて看護活動を続けていく看護方式です。この制度の最大のメリットは、チーム全体で患者さんをケアできること。一人ひとり看護師が個々の力量を発揮するとともに、不足している能力はチームの力を借りて補うことで、患者さんとの信頼関係を深めます。

介護老人保健施設サニーホームが併設されています!「すべては利用者さんのために」

1991年には、介護老人保健施設サニーホームを開設しました。サニーホームは入所定員100名、通所リハビリ定員40名となっている、介護保険施設です。利用者の意志を尊重し、望ましい在宅または施設生活が過ごせるようチームで支援しています。そのため、利用者に応じた目標と支援計画を立て、必要な医療、看護や介護、リハビリテーションを提供します。また、自立した在宅生活が継続できるよう、介護予防に努め、入所や通所リハビリテーションなどのサービスを提供するとともに、他サービス機関と連携して総合的に支援し、家族の介護負担の軽減に努めます。

自立した介護士への成長をサポート

当施設では、新人介護士への育成の方法として、プリセプターシップという方法で行っています。プリセプターシップ(preceptorship)とは、新人介護士(プリセプティ)が早く職場の介護業務に適応できるようにするために、一定期間、先輩介護士(プリセプター)が、マンツーマン方式で介護実践能力を教育する方法です。プリセプターシップでは、社会人として、そして介護の専門職として、新人職員1人ひとりに合わせ、個別的に細やかな教育・指導につなげることが出来ます。

概要

本社団は、病院、診療所及び老人保健施設を経営し、科学的かつ適正な医療・リハビリテーション及び看護・介護等のサービスを提供するほか医学等に関する啓蒙普及に努めることを目的とし、敷地内に急性期病棟、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟・訪問看護ステーション・地域包括支援センターや老健施設などの事業所があり、600名を超える職員が、包括的に患者さんを支援しております。 老人保健施設では、利用者の意思を尊重し、望ましい在宅または施設生活が過ごせるようチームで支援しております。

名称 社会医療法人将道会
所在地 〒9892483
宮城県 岩沼市 里の杜1-2-5
電話番号 0223-23-3151
エリア 岩沼市
業種 医療・福祉・介護業
設立年 -
資本金 -
年商 6,400百万円

第4回東北U・Iターン大相談会【宮城県出展】

第4回東北U・Iターン大相談会【宮城県出展】

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!