みやぎ移住ガイド

㈱岡田石材工業の理念は、【家族円満】

私たちが今、このように平穏に暮らせていられるのもご先祖様のおかげです。そのご先祖様へ感謝の気持ちを現す対象物はお墓です。(株)岡田石材工業(お墓のおかだ)の一員として仕事に携わり、(施工の)安心・(想いを形にする)感動・(理想に近い)満足を一緒にご提供していきませんか! ご家族みんながお墓に手を合わせることで、心が和み、誰にでも親しみを持って頂けるお墓づくりを目指しています。今後さらに、減少傾向にある自社工場での製品加工に弊社は取り組んで行きます。また、お墓のリフォームにも積極的に取り組んでいくことは、ご家族にとっても慣れ親しんだお墓を新品に近い状態に蘇らせることが出来れば、ご先祖様にとってもより嬉しいご供養ではないでしょうか。そして、企業としても限りある資源を大切にしていくうえでも、再利用していくことは大切です。

伝統技術の継承

私たちは出来合いの製品輸入だけではなく、ものづくりの大切さを伝えるために、自社でのお墓の製作加工に力を入れております。 心と満足のいく製品をご提供している昔ながらの石屋です。向上心のある方を求めています!(株)岡田石材工業では、『日本全国より仲間を募集しております』 とにかくやる気と根性、体力に自信がある方を求めており、性別も問いません。女性の作業員大歓迎です!

工場内・現場での作業内容

自然の石を様々な機材を使い、切る・磨く・削るなどの作業を行い製品を仕上げていきます。切削作業・研磨作業は、主に専用の機材を使っての作業となります。お墓の仕事全般です。墓所の掘削から基礎コンクリート工事、石材などの組み立てとなります。こちらも主に組み立ては、機材を使用しての作業となります。また、墓所清掃やクリーニングなども行います。工場内・現場作業ともに重量物を扱うので、一定の体力が必要です。初めての方でも、基礎から丁寧に指導いたします。最初は簡単な作業からはじめていただきますから、安心して作業に取り組んでいただけます。角田市の弊社から作業は主に仙南地域になりますが、宮城県内や場合によっては、県外の作業もあります。

このような方を求めております

【工場での作業について】・お墓を一から造り、お客様の喜ぶ顔が見たい。・石材の加工技術を極めたい。・オリジナルのお墓を手掛けたい。・伝統技術を学び、後生にも伝えたい。【現場作業について】・どの会社よりも、よりよい施工品質、日本一【安全・安心・満足】の出来るものを提供したい。・目標に向かって一致団結をして作業をしたい。・最新の施工技術を追求したい。・最後まであきらめずチームワークを深めて取り組みたい。・難しいことにも、あえてチャレンジして成長したい。 【その他にこういう思いを持っている】・この業界のイメージを変えていきたい。・この業界の発展を進めていきたい。・この業界にイノベーション(新しい物を取り入れる)を興したい。

このような取り組みも行っています

長年お守りし、慣れ親しんだお墓を様々なご事情で【墓じまい(改葬)】をされなければならない方々が増えてきています。「継承者がおられない」「お墓が遠方にあり維持するのが困難」「お墓を何カ所か所持している」「子供が遠方に暮らしている」などは本当に仕方がないことで、皆さまやむにやまれぬ思いをなさっています。従来墓じまいをし、解体したお墓はどのようになるかご存知ですか?お墓は魂抜きを終え、解体し、専用の処分場などに運ばれて砕石として道路などに再利用されます。こういった再利用が悪いことだと言うつもりはありません。しかし、親から子、子から孫へと伝えられ、家族や自分にとっての心の寄りどころであり大切に守り続けてきたお墓が記念品(メモリアル製品)として姿を変え、残せるなら、ご先祖様も喜んでいただけるはずです。また、ご自身も想い入れの深い物として長きに渡って受け継いでいくことができるのではないでしょうか。もちろんお墓に関わりのある皆さま(親族や関係者など)が複数で形見分けし、共有する事も可能です。弊社の経営理念の一部に「この伝統ある会社の技術を後生にも伝え…」というものがあります。これは弊社の石加工の技術の話だけではなく、皆さまにご先祖に対しての「想いを受け継いで欲しい」という願いも込められています。元々あったお墓は家族に取って無くてはならないものです。しかし、それがどうにもならない理由でなくなってしまうことで、もしお墓に向けられていた「想い」がほんの少しでも減ってしまうのだとしたらとても悲しいことです。でも、この方法ならお墓という形は変わりますが、ご先祖さまやご家族の想いが込められた記念品としてもっと身近なものになると考え、このサービスをスタートさせました。

お墓に対する想い

みなさんは、どのような思いでお墓を選んでいますか。私はこう思います。今、自分がこうして平穏に暮らしていられるのも、ご先祖様が苦労されてくれたからこそ。「ご先祖様があって、今の自分がいる」。その感謝の気持ちを伝えるために、故人が好きだった思い出のあるものを形にすべきでは…。「なぜ、建てるのか?」「なぜ、必要なのか?」。これからお墓を建てる方には、ぜひ、このことをご家族で考えていただきたいと思います。そして、昔からの慣習や習慣にとらわれることなく、自由な思いで建ててほしいのです。とらわれて「ああしてはダメ!」「こうしてはダメ!」となっては、本当につくりたいものができません。 そうなると、お墓に対する気持ちも薄れてしまい、お墓参りにも気持ちが入らなくなってしまいます。ご家族の本当の気持ちを最優先したお墓を建ててください。そうして建てたお墓にご家族でお参りをして、お子様やお孫さんなどに、故人の思い出を話してあげて下さい。故人を敬い合掌することで、家族の心と心がふれあい、通いあい、一つになることができることでしょう。私は、ご先祖様のおかげでお墓という仕事に携わっています。その感謝の気持ちを忘れずに、また、亡くなられた故人に対するお客様の想いを100%形に出来るよう、一生懸命努めてまいります。【株式会社 岡田石材工業 代表取締役 岡田 泰幸(七代目)】

概要

お墓の製造と販売を行う、品質の安心と製品をご提供している昔ながらの石屋です。出来合いの製品輸入だけではなく、ものづくりの大切さを伝えるために、自社でのお墓の製作加工に力を入れております。

名称 株式会社岡田石材工業
所在地 〒9811505
宮城県 角田市 角田字南116-2
電話番号 0224-63-2367
エリア 角田市
業種 製造業
設立年 1966-10-01
資本金 10,000,000円
年商 -

就転職FEST「WEB合同企業説明会」(共同開催:河北就職ナビ)

就転職FEST「WEB合同企業説明会」(共同開催:河北就職ナビ)

令和2年度登米市オンライン移住体験ツアー ~農ある暮らしを学ぶ(仮)~

令和2年度登米市オンライン移住体験ツアー ~農ある暮らしを学ぶ(仮)~

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!