みやぎ移住ガイド

徹底した安全体制で海の恵みを全国へ

当社は天保11年(1840)に海産物買付を生業として創業。昭和28年に株式会社足利本店を設立。以来、業容を拡大してきました。水産加工関係は差別化がはかりにくい業種ですが、当社では一貫して、魚選びの目利きの高さはもとより、顧客と担当者の信頼関係を大切にしてきました。特に安全・安心には力を入れ、HACCP(ハサップ)の認定認証を取得。低温処理施設と冷蔵庫を併設し、低温度帯での温度管理の中で作業を行っております。

商売の根幹にあるのは人です

どんな良いサービスでも、人としてダメな人との取り引きは誰もが望みません。そのため、当社では人づくりを中心に据えています。仕事では5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)とほうれんそう(報告・連絡・相談)を徹底。また、社員には研修会や地本イベントへの参加を促しそこで得た知識やコミュニケーションを活かし、幅の広い人間性を身につけるように指導しています。今後は、業務の向上と社員の私生活とのバランスをいかにとっていくか、その解決に取り組んでいきます。厳しさを増す企業環境の中、長期的な視野で人を育て、社員の柔軟な発想を取り入れた創造性豊かな職場づくりを目指していきます。

先輩社員が語る

2016年4月に入社しました。東京出身で、大学では海洋生物学を学んだので、魚に関する仕事がしたかったこともあり気仙沼に来ました。全国で就活していたのですが、足利本店に面接に来て、社長に会って魚の話をしているうちに、その人柄に魅かれて入社することにしました。東京にいる家族には、被災地で働くことへの心配から反対されると思ったのですが、「町の復興に貢献するのはすばらしいこと」と後押ししてくれました。縁もゆかりもない地域に住むことの不安はありましたが、この3年間は、会社や地域の人によくしてもらい、溶け込んできました。

概要

天保11年(1840年)に海産物買付を生業として以来、黒潮・親潮の恵み豊かな世界三大漁場である北海三陸沖を控える気仙沼において、幾多の星霜を重ね、父祖代々健全経営を旨として着実に歩を進めてきました。戦後の混乱期を経て、昭和28年(1953年)株式会社足利本店設立。企業体質強化の為、業容拡大、変化させながら現在に至っています。東日本大震災により被災しましたが、日々復旧・復興に努力し、厳しさを増す企業環境の中、社員の柔軟な発想を取り入れ、多様化する顧客ニーズに応えるべく創造性豊かな職場を目指し、行動力をもって邁進中です。

名称 株式会社足利本店
所在地 〒9880042
宮城県 気仙沼市 本郷9-4
電話番号 0226-23-6111
エリア 気仙沼市
業種 製造業(食品)
設立年 1925-08-01
資本金 10,000,000円
年商 2,500百万円

就転職FEST「WEB合同企業説明会」(共同開催:河北就職ナビ)

就転職FEST「WEB合同企業説明会」(共同開催:河北就職ナビ)

令和2年度登米市オンライン移住体験ツアー ~農ある暮らしを学ぶ(仮)~

令和2年度登米市オンライン移住体験ツアー ~農ある暮らしを学ぶ(仮)~

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!