四季折々の景色が美しい田園都市

栗原市

栗原市は、宮城県の内陸北部に位置し、面積の8割近くが森林や原野、田畑でしめられた自然豊かな田園都市です。気候は冬場の降雪量に大きな差があり、栗駒山に近い北西部は雪が多く、南東部の平地では雪が少なく温暖です。交通アクセスとして東北新幹線、東北本線及び東北自動車道が通っているので、とても便利。現在、市では移住定住を推進するため、市外から移住する場合の助成制度や子育て支援制度等を充実し、住みよいまちづくりに取り組んでおります。

栗駒山

春の雪渓、夏の新緑、秋の紅葉と四季折々の自然が楽しめる山。

田園風景

秋、稲刈りを待つ、のどかな田園風景。

伊豆沼・内沼はすまつり

毎年8月に行われる祭。ハスの花で湖面一面がピンクに染まった景色は圧巻。

移住に向けた支援制度

栗原市では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

空き家情報

住宅取得支援

リフォーム支援

家賃補助

医療費助成

出産支援

子育て支援

就学支援

起業支援

就農支援

その他

交通アクセス

鉄道は東北新幹線(くりこま高原駅)及び東北本線(瀬峰駅、有壁駅)が通っているほか、高速道路は東北自動車道(築館I.C、若柳金成I.C)のインターチェンジ2カ所、バスは高速バス、路線バス及び一部デマンド型乗合タクシーも運行していますが、生活上、自家用車の必要性は比較的高い地域となります。

生活情報

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

メルマガ登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!