豊かな自然と便利な生活空間に包まれた快適で住みやすいまち

名取市

名取市は、宮城県の中央部に位置し、東北の中核都市である仙台市に隣接しています。仙台駅まで電車で15分という環境にありながら、東は太平洋に面し、西部には広大な山並みが広がるなど豊かな自然に囲まれ、冬でも雪が少ない温暖な気候もあって、快適で過ごしやすいまちが形成されています。また、郊外型の商業施設が多く立地しており、買い物や生活に便利なまちとして、東洋経済新報社の「住みよさランキング2015」では、全国4位に選ばれました。

仙台空港

アクセス鉄道の開業によりますます発展を続ける東北の空の玄関口

名取夏まつり

毎年8月開催、ステージや屋台、豪華花火で賑わいをみせる。

なとりりんくうタウン

ショッピングモールや鉄道駅など住み良い環境が整う閑静な住宅街

移住に向けた支援制度

名取市では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

医療費助成

出産支援

子育て支援

起業支援

就農支援

交通アクセス

市内にはJR東北本線、国道4号線、東北自動車道と常磐自動車道が縦断しており、東北の空の玄関口である仙台空港が所在、さらには仙台駅と直結する仙台空港アクセス鉄道が運行するなど、交通機関が発達しています。東京へも日帰り圏内で、近隣の温泉やスキー場、その気になれば海外へのアクセスにも便利な名取市へぜひおいでください。

生活情報

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

新着情報

メルマガ登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!