森 里 海 ひと いのちめぐるまち 南三陸

南三陸町

 南三陸町は、リアス式海岸特有の豊かな自然を有する宮城県北東部に位置し、三陸復興国立公園にも指定されています。地域資源が豊富で、日々の暮らしに森・里・海のつながりと恵みが感じられます。
 町では、農林水産業の新たな取り組みによる産業のブランド化や、観光・交流・体験を通じた交流・定住人口の拡大を目指しています。
 町の復興とともに、自然や人とのつながりを大切にした活力ある地域づくりに取り組んでいます。

南三陸応援団

震災後にできた”縁”を交流につなげる取り組み「南三陸応援団」のおでって活動。

金色の船出

水産業が盛んな南三陸町。金色に輝く朝日を浴びながら漁師の一日が始まる。

林業体験

森里海が一体なった南三陸町は、森林の世界認証であるFSCを取得。

移住に向けた支援制度

南三陸町では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

住宅取得支援

医療費助成

子育て支援

起業支援

その他

交通アクセス

 平成28年度には、高速道路の三陸自動車道が延伸され、町内に志津川ICが開通予定です。
 町内では、高速バス(仙台~南三陸線)のほか、鉄路に代わるBRT(バス高速輸送システム)や町民バスによる交通網が整備されていますが、日常生活では、自家用車の必要性は高い地域です。

生活情報

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

メルマガ登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!