みやぎ移住ガイド

『家族の暮らしにちょうどいいまち』

利府町

利府町は、子育て支援が充実。18歳までの医療費助成や小学生の運動着支給のほか、小・中・高地域が連携した「志」教育など独自のサービスも多数。また、グランディ・21や加瀬沼公園などの自然豊かな公園、大型ショッピングモール、病院なども充実しています。楽天イーグルスの2軍本拠地でスポーツも盛んで、「杜の都」仙台、「日本三景」松島、「港町」塩竈などに「気軽にふらっと」足を運べる好立地。宮城県の中央に位置しており、他の市町村への通勤、通学にも便利。『家族の暮らしにちょうどいいまち』です。
さらに、起業・市民活動・交流の拠点となる「tsumiki」を中心に、ワクワクするまちづくりを積極的に進めています。

PR動画 『tsumikiができるまで』(ショートバージョン)

グランディ・21

アスレチックや大きなすべり台は子どもに大人気。コンサートやスポーツイベントも多数開催

tsumiki

おいしいパンや焼き菓子、かわいい雑貨が集まるマルシェも定期的に開催

楽天

楽天イーグルスの選手から指導が受けられる野球教室

移住に向けた支援制度

利府町では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

医療費助成

出産支援

子育て支援

就学支援

起業支援

結婚支援

その他

交通アクセス

JR東日本の駅が3つ(東北本線2駅、仙石線1駅)あり、仙台北部道路・三陸縦貫自動車道のインターチェンジが4つあります。町内の東部路線、西部路線の町民バス(1回乗車100円)のほか、ミヤコーバスも運行しています。また、東京への高速バスの停留所もあります。JR利府駅から仙台駅までは約20分の距離で、通勤時間帯は1時間に3本、日中帯は1時間に1~2本、電車が走っています。

【仙台市との距離感】
・電車:約15分(JR仙台駅~利府駅(東北本線))
・車:仙台市役所から約40分(県道8号線(松島方面へ))、約30分(仙台宮城IC(東北自動車道)~利府塩釜IC(三陸自動車道))

【地域内の移動手段】
・電車:東北本線、仙石線が通っており,町内には3つの駅がある
・バス:路線バスに加え,住民バス(1回乗車100円)を運行
・車:町内には,利府塩釜IC・松島海岸IC・利府中IC(三陸自動車道)、利府しらかし台IC(仙台北部道路)の4つのICがあり、それぞれ町の中心部か最大で約15分

生活情報

人口

36,069

世帯数

13,462世帯

保育所の数

15

小学校の数

6

中学校の数

3

病院の数

2

一般診療所の数

15

認定こども園

1 園

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

新着情報

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!