豊かな自然と都市機能が調和した住みやすいまち

仙台市

仙台市は、1601年伊達政宗公によって築かれ、東北地方の玄関口、そして経済・文化の中心地として繁栄してきました。街中には緑があふれ、中心部を流れる広瀬川とともに都心にいながら自然を満喫することができる“杜の都”です。 また、公共交通を中心とした利便性の高い交通体系のもと、郊外の良好な生活環境を維持しながら都心や拠点に高度な機能を集約した、誰もが快適に暮らし活動できるまちです。 その上、四季を通してさまざまなイベントが開催される楽しいまちです。

杜の都仙台

豊かな自然と都市とが共存している住みやすいまち、仙台。

仙台のイベント

仙台七夕まつり、SENDAI光のページェント等、イベントが盛りだくさん。

伊達美味(だてうま)

牛タン、ずんだ、仙台づけ丼等、仙台の美味いもの、「伊達美味」がいっぱい。

移住に向けた支援制度

仙台市では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

医療費助成

就学支援

起業支援

就農支援

就職支援

交通アクセス

仙台市は東京から東北新幹線で約1時間35~45分の距離にあり、また、仙台空港とは仙台空港アクセス線が25分(快速17分)で連絡しています。市内はJR東北本線をはじめJR各線と市営地下鉄南北線・東西線が仙台駅を中心に延びており、これら鉄道を補完するように路線バスが運行され、市内の移動は非常に便利になっています。

生活情報

人口

1,056,503

世帯数

495,783世帯

保育所の数

162

小学校の数

129

中学校の数

72

病院の数

59

一般診療所の数

888

 

 

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

メルマガ登録

サポート登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!