仙台近郊に位置する、風光明美な海のまち

七ヶ浜町

七ヶ浜町は宮城県のほぼ中央、仙台市の東に位置し、北は松島湾、東と南は太平洋に面している、東北・北海道の市町村で最も小さな町です。美しい景観を数多く有し、気候も温暖。仙台中心部から約20kmほどなので、通勤・通学にも快適な環境です。

菖蒲田浜

夏は多くの海水浴客で賑わいます。今年から本格オープンになります。

多聞山

松島四大観の1つ「美観」と称される景観を一望できる多聞山。

産業まつり青空市

毎年5月に行われ、魚介類等地場産品が販売されます。

移住に向けた支援制度

七ヶ浜町では移住に向けたさまざまな支援を実施中です!

医療費助成

子育て支援

就学支援

交通アクセス

七ヶ浜町内は鉄道が通っておりませんが、隣接する多賀城市・塩竈市における仙石線の多賀城駅・下馬駅・本塩釜駅、東北本線の国府多賀城駅から、七ヶ浜町に接続する路線バスがございます。生活上、自家用車の必要性は高い地域です。

生活情報

人口

19,276

世帯数

6,470世帯

保育所の数

1

小学校の数

3

中学校の数

2

病院の数

0

一般診療所の数

6

 

 

通信情報

全域

一部

光回線

 

 

ADSL

 

 

ISDN

 

 

CATV

 

 

新着情報

メルマガ登録

イベント情報や支援情報など、最新の情報をメールでお知らせします!